誰でも簡単にできる?海外で住んでいてもできる副業まとめ

海外に引っ越して来たものの仕事がない。貯金も減ってきた。このまま強制帰国・・・?

 
誰しもそんな絶望的な境地には立ちたくないですよね。

そしてこの先の不安を抱えたまま生きている人は少なくないはず。

 
今日はそんな方のために「副業」について書いていきたいと思います。

私もいくつか試してみたことがあります。
でもやはり自分に合う・合わないものがありますし、できれば今後のキャリアアップにも繋げていきたいですよね。

この記事ではいくつかおすすめの副業を紹介しています。自分に合った副業を始めてみましょう!

 
速く記事を読みたい人はこちらへ >> 一番おすすめな副業



 

副業って何?どんなことするの?

 

副業とは、本業の他にする仕事のことを言います。

※もちろんこの記事では、現在本業がないという方でも読んでいただけます。

副業をする目的は様々でしょう。お小遣いが欲しい、貯金がしたい、暇だから何かしたい・・・。

目的は違えど、少しでもお金を貰います。なので本業と同様にやはり責任感は必要になってきます。では本業と何が違うのかというと、最近流行り?の「ノマドワーク」が出来るというところでしょう。


 
最近の副業はパソコンを使ったものが多いです。
少し前までは、シール貼りなど材料が家に届き手作業をすることが多かったですよね。

でもインターネットの普及により副業の幅も広がり、
翻訳・タイピング・プログラミング・テープ起こし・商品登録・ブログの記事代行など本当にさまざまな仕事がパソコン上で出来てしまいます。

 
もちろん最近ではノマドを認めている会社も増えてきているようですが業種にもよるでしょうし、まだまだ少ないのが現状です。

企業で勤める方がまだ多い一方で、フリーランサーとして活躍したいと願う人も増えてきています。

今回は副業としてだけではなく、フリーランサーの方でも役に立つ情報(サイト)も載せてありますのでぜひ参考にしていただきたいと思います。
(フリーランサーの方はおそらく既に知っているものが多いと思いますが^^;)

 
そして今回紹介する副業は全てパソコン上でできるものばかりです。

パソコン上だから本業のキャリアアップや転職時に役に立たない?いやいや、そんなことはありません!

今日は副業という観点だけではなく、キャリアアップに繋げられるようなものをメインに紹介していきたいと思います。




 

おすすめの副業サイト8選

 
全て登録は無料!初心者からスキルのある方まで全てここで稼げます♪
(※ブログに関しては一部有料)

1.クラウドワークス

 
クラウドソーシングという言葉を聞いたことはありますでしょうか?
ウィキペディアによると、「不特定多数の人の寄与を募り、必要とするサービス、アイデア、またはコンテンツを取得するプロセス」とのことです。

寄付というよりかはお金をいただくことになりますので少し捉え方は変わりますが、例えば「クラウドワークス」という1つのサイトを通じて、複数の方が仕事を募っているのです。

その種類も多いのなんのこと。名詞入力や商品登録、テープ起こしから翻訳やプログラミングまでと幅広いです。
翻訳やプログラミング、WEBデザインといったものはやはりスキルや経験が必要となりますが、商品登録などのタスクと呼ばれるものは初心者の方でも誰でも出来ます。

ただ商品登録などのタスクはプログラミングなどスキルが必要な仕事に比べて単価が低いため思ったほど稼げないこともあり、地道な作業になってくるかもしれません。

しかしタスクの中でテープ起こしは比較的単価がいい気がします。ただタイピングが遅い人にとっては時間がかかり、時給に換算するとバイト以下という可能性もあります。
自分に合ったものを選んでいくことが大切になります。

こちらクラウドワークスは比較的初心者向けの案件も多いため、次に紹介するランサーズよりは馴染みやすいかもしれません。

登録無料!クラウドワークスに登録する >> クラウドワークス

2.ランサーズ

 
ランサーズもクラウドワークスと同様、クラウドソーシングと言われるサイトです。

クラウドワークスと比べると少しレベルが高いような気がします。
プログラミング関係が多く、依頼者もビジネス絡みの方が多いような気がします。ですが初心者でもできるタスクと言われるものもあるので、登録してみて損はないです。

登録無料!ランサーズに登録する >> ランサーズ

3.シュフティ

 
シュフティは名前の通り主婦に特化しているのでしょうか?比較的簡単なタスクが多いです。

特に多く目立つのが、BYMAと呼ばれる海外通販サイトへの商品登録の代行依頼です。
サイトも見やすく、初心者の方にはとても使いやすいクラウドソーシングの1つかもしれません。

登録無料!シュフティに登録する >> シュフティ

4.サグーワークス

 
サグーワークスは、特にブログに特化したクラウドソーシングになります。

記事を代行して書くことによって収入を得ます。プラチナライターになると単価も上がるので、記事を書くことに慣れている人はすぐに稼げるようになるかもしれません。

登録無料!サグーワークスに登録する >> サグーワークス

 

5.ココナラ

 
ココナラは、自分のスキルを売ることができるサイトです。
例えば、ドイツ語や英語が話せるのであれば翻訳というスキルを売ることが出来ますね。

恋愛相談や悩み相談、留学の仕方、翻訳、ネックレスの作り方講座などなんでもいいです。
自分が出来ることを売るのです。金額も自分で指定できますが、高いと誰も購入(依頼)してくれないことが多いです。

海外旅行によく行く方や留学経験がある方なら、その経験談を伝えることで稼ぐこともできるでしょうし、相談に載るという形で稼ぐこともできます。

 
登録無料!ココナラに登録する >> ココナラ

6.トラベロコ

 
トラベロコは、海外在住の方向けのサービスを提供(販売)できるサイトです。

ココナラと似ているところがあるのですが、「海外在住者」のみがサービスを提供できるようになっています。
翻訳・通訳、空港までの送迎、観光案内、商品代理購入など海外に住んでいるからこそできるサービスを提供できます。

サービス提供エリアも幅広いため、登録していて損はないかと思います。

 
登録無料!トラベロコに登録する >> トラベロコ

7.ブログ収入

 
こまめに記事を書くことができる人はブログを始めるといいでしょう。
できれば無料のブログサイトではなく、wordpress等のSEO対策がきちんとできるところでブログを書くことをおすすめします。

筆者はそんなにWEBに詳しい訳ではありませんが、このブログにもサーバーとドメインを借りwordpressで作っています。
無料のテーマもたくさんありますが、初心者の方には少し難しいところもあるので有料のテーマを購入してみるのもいいと思います。

ちなみに、筆者はサーバーは「ロリポップ!」、ドメインは「ムームードメイン」を使用しています。

ただこちらだけでは収入は得られません。
ブログを作成した上で、グーグルアドセンスやアフィリエイトに登録していく必要があります。

MEMO



8.italki

 
一番のおすすめは、italkiです。

日本語が母国語であるのであれば、日本語を使ってお金を稼ぐことができます。
もちろん日本語教師の資格はいりません!資格があった方が単価としてはいいのですが、なくても自分で単価を決めることが出来ます。

私の場合、30分で4ドル、1時間で6ドルに設定をしました。
めっちゃ低い時給ですが、はじめは低めに設定する方がいいです。資格がなく日本語を教えた経験のない方は特に。

慣れてきたら単価を上げていくことができます。時給の低さに初めはモチベーションが下がるかもしれませんが、私はクラウドソーシングで仕事を探し応募し続けるよりこちらの方が経験としてもいい気がします。

italkiの詳しいことは別記事で書くつもりですが、生徒さんからレビューも貰えるので転職の際にもこの経験が活かせられるでしょうし、何より自分の好きな時間に授業をすることができます。
また、受け取る金額をユーロや円など、自分の希望の通貨で受け取ることが可能です。私の場合は、ドイツで住んでいますが日本円で受け取るようにしています。italkiはあくまでも副業ですので、将来のために念のために日本円も蓄えておきたいためです。

まずはこちらから登録して、英語でもドイツ語でもいいので一度自分でレッスンを受けて試してみて下さい^^(こちらから登録すると10ドル分のitalkiクレジットがもらえますよ♪)

登録無料!italkiに登録する >> italki

まとめ

 
以上が海外でもできる8つの副業でした。いかがでしたか?

私の一番のおすすめは、やはり「italki」です。
海外に住んでいると時差ができますよね。そしてオンラインで日本語を学びたい外国人は平日働いていたりして日本時間に合わせて必ずレッスンができるとは限りません。

私の場合、ドイツに住んでおりドイツの夜の時間にレッスンを提供することがほとんどなのですが、そのためかやはり予約はすぐきます。
予約される方も同じ時間帯であるヨーロッパやロシアの方が多い気がします。

また、私のようにブログを通して海外の情報を伝えながら広告収入を得ることも可能でしょうし、クラウドソーシングをうまく利用して空き時間に仕事をすることも可能でしょう。

私の経験上、どんなに好きでもお金がないと海外では暮らしていけません。
十分な貯金を持ってきていても収入がなければ減っていきますし、海外ではトラブルも多いため余分にお金があるにこしたことはありません。

 
尚、私は上記8つの副業を全て登録し行いました。
その中でも今一番しっくり来ているのが、ブログとitalkiで日本語を教えるという副業です。

試しにやってみて、合わないなと思えば違うのも試してみるのもよし。

みなさんの海外ライフが充実するよう、願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください