MIZUKI

閲覧ありがとうございます、MIZUKIです。 自己紹介していくよ ♪

 

まずは、わかりやすく箇条書きにまとめてみました。

 

「MIZUKI」とはこんな人
  1. 1989年11月和歌山県生まれ
  2. 現在:大阪在住
  3. 趣味:旅行・読書・寝る・食べる・ロードバイク・語学学習
  4. 話せる言語:日本語(母国語)・ドイツ語・英語
  5. 身長166cm
  6. 性格;明るい・負けず嫌い・ポジティブ
  7. 好きな言葉:「人生一度きり(YOLO)」「やった後悔より、やらなかった後悔の方が大きい」

 

ざっというと、こんな奴です。初対面の人からはよく「大人しい」と言われます。
が、実際そうでもないと思うんだけどな~。慣れるとはっちゃけますし(うるさくはしません!)、よく笑います。あ、取柄は笑顔だと思ってます。これまでの人生、何でも笑顔で乗り切ってきたようなもんです!(笑)それはさておき。

 

これまで何してきたの?

 

正社員の経験

大学を卒業した後は大阪ガス傘下の会社に入社し、3年6ヶ月の間、一般・営業・経理事務の事務全般を担当していました。
経理課だったので経理補佐業務が大半でしたが、電話・来客応対は日常、時にはイベントで営業活動をさせてもらったこともあります。大企業のように何か1つを担当という訳ではなく、幅広く全てをこなさないといけない環境だったので、事務のスキルはそこで全て身に付けられたと思います。タイピングなんてお手の物~。

ドイツにおける事務関係の仕事募集中です。お声かけ下さい!

MIZUKI

ワーキングホリデー in ドイツ

3年半勤めた会社を去り、思い切ってドイツへワーキングホリデー!
2016年10月から1年間、ミュンスター(5ヶ月)とライプツィヒ(7ヶ月)に滞在していました。7ヶ月間ほど(B2まで)語学学校に通っていましたね。ドイツに着いた初めの頃はほぼドイツ語が話せなかったので、A1-1から始めました。もちろん日本で独学ですが少し勉強してからいきましたが、実際ドイツ人と話すと「・・・ハロー!」言葉が出てこな~い。
適応能力がいいのかどうかはわかりませんが、数日で日本語なしの生活に慣れました。ドイツ到着後1週間以内に住民登録をしないといけないのですが、市役所で担当してくれたドイツ人からは「ドイツ語が上手ね~」と褒めていただきました。一人で住民登録をしに行き、担当の人のドイツ語もすべて理解できていました。奇跡!それから自信がついた私はドイツ語の勉強にもっと励むようになりました。
2017年8月には、CDU(ドイツの政党)の事務所でミニジョブをさせていただいたことがあります。普通、日本人は経験できないことだろうと思います。(いや、ドイツ人でもなかなかないよね!)人脈社会のドイツ。特にどの政党にこだわりがあるという訳ではなく経験としてさせていただいただけなのですが、今となってはとても貴重な経験をさせていただけたなと思っています。
語学学校やミニジョブを除いては、他の国も知って世界観をもっと深めたい!という強い思いで、主にヨーロッパ10か国を訪れました。訪れた国については下の記事でまとめていますので、よければ見てください♪(※作成中)

1回しか取得できないドイツでのワーキングホリデービザ。今となればもったいなかったなぁー・・・なんて。

MIZUKI

帰国後

帰国後、実は人生で一番最低な1年を送ることとなりました。
帰国してからすぐ就職活動に取り掛かるのですが、自分の求める職場が見つかりませんでした。ドイツ帰国前からふつふつと思うドイツへの再出国。いつの間にか、逆ホームシックになっていたんですよね。ドイツがもう、Heimweh(ホームシック)なのかFernweh(外国への憧れ)なのかもわかりません。親に相談するも反対され、両親のことを思い日本で働く覚悟を決めました。
日本語学校で総務・経理の仕事をさせてもらえることになりましたが、職場環境が合わず退職。やはりドイツへ行くことが諦められず、親の気持ちとは反対に再びドイツへ行くことを決意。余裕を持った再出国をしたいので資金集めのため、現在はホテルの受付をしつつたこ焼き屋さんでも仕事をしています。

失敗・経験を活かし、次は目標に向かって頑張るぞ~!

MIZUKI

このブログの目的

語学を身に付けることはそう簡単なことでないと思います。時間がかかるし、その間に新しい言葉が増えていきます。日本語でもそうですよね?若者言葉や省略して言うこともあります。それは日本語だけでなく、英語やドイツ語、スペイン語、イタリア語・・・すべての言語に関して言えることです。そう考えると語学の勉強って本当に果てしないと思います。これまで日本は日本語だけでも生きてこられたので、外国語の勉強の必要性はかなり低かったのですが、外国人観光客が増えグローバル化が進んできた現代、外国語、とくに英語の勉強は必須となってきていますよね。つまり、外国語の習得は今後誰もがぶつかる壁であると言えます。これからの時代を考え、自分自身も動いてきましたが、これから同じように考え外国語を身に付けたいと頑張っている人のための情報共有・提供をしたいと思いブログを立ち上げました。

合計13ヶ国の旅行経験とドイツワーキングホリデー(語学留学)経験を活かし、外国語の勉強を頑張っている人やワーホリ・留学を考えている人向けの記事が多いですが、日本・海外における世界事情、便利グッズ、就職情報など幅広いトピックも書いていく予定です。
また、これからの人生を楽しみながら生きたい。これが私の本来の目的でもあります。これからの人生楽しむためのヒントになるようなコンテンツも書いていけたらなぁと思っています。なのでどんな方でも読んでいただけるトピックが必ず見つかると思います。楽しく読んでいただけるようなコンテンツを書いていきたいと思っています。どうぞ温かい目で長期的に見ていただけたらと思います。よろしくお願いします。

 

-淡路島 約155km一周した時の写真-