ドイツで閉鎖口座(Sperrkonto)を作るならオンラインのX-Patrioがおすすめ!

ドイツで留学を考えている方はいらっしゃいますか?

もしドイツで語学学校ビザ・学生準備ビザ・学生ビザを取得するなら必ず作らないといけないものがあります。

それは、「閉鎖口座(Sperrkonto / blocked account)」です。

これまでは銀行の残高証明や親からの資金証明などを提出すればよかったのですが、
2018年1月からはビザ申請時に残高証明の代わりに閉鎖口座の証明書を提出しないといけなくなりました。

その理由は2つ。

  1. どれくらいの期間ドイツで滞在できるのか確かめるため
  2. ドイツで不法労働させないようにするため

資金がないと生活できません。

母国で貯めてきたお金を使って留学するならビザを出してあげよう、というのがドイツの考え方。それは、ドイツ人の雇用率を下げないための取り組みでもあると思います。

 
今回はドイツで留学する予定の方は必ず知っておきたい閉鎖口座について説明していきます。

お知らせ
ブログを見て下さりありがとうございます。
最近細かな問い合わせが増えてきております。私の経験したことや知っている範囲であればお答え致しますが、間違った情報を与えてはいけないのでX-PatrioやTransferwiseの細かな問い合わせについては、直接X-PatrioもしくはTransferwiseに問い合わせしていただくようお願い致します。
また当ブログ記事への問い合わせですが、この記事下にお問い合わせいただいた内容及び回答を載せてありますので、そちらも参考になさった上でお問い合わせ下さい。
尚、記載している内容は全て私の経験上での内容のみとなります。何かあっても責任は致しかねますのでご了承お願い致します。



閉鎖口座とは?

閉鎖口座とは、ドイツ語では 「Sperrkonto」、英語では「blocked account」と言います。

なかなか聞きなれない言葉ですよね。
日本で言えば、ゆうちょ銀行が出している定額貯金のようなものです。

この口座の特徴としては、毎月引き出せる金額に上限があるというところです。

日本の各銀行でも1日の引き出し可能額が50万円までだったりとありますが、翌日にはまた50万円引き出せますよね。
でもこの閉鎖口座だと、毎月最大引き出せる金額が720ユーロまでなのです。

MEMO
仮に9000ユーロ閉鎖口座にお金があるとします。
今月旅行でお金いっぱい使っちゃったから1000ユーロ引き出そう!
そう思っても閉鎖口座の場合、今月に引き出せるお金が最大720ユーロまでなのです。

 
もっとお金を引き出したくても引き出せない口座、それが閉鎖口座になります。

ちなみにビザを申請する場合、毎月引き出せる上限額は720ユーロまでで、
滞在したい月の数×720ユーロ」分の期間の証明書が必要です。

 
例えば、1年間滞在したい場合は「12ヶ月×720ユーロ」なので8640ユーロを閉鎖口座に預けておかなければなりません。

 
なぜ普通口座じゃいけないのか?
-ビザ申請までにお金を使ったんじゃないのか?ドイツで不法労働する気なんじゃないのか?

 という考えから来ているのだと思います。

 
それでは閉鎖口座を作るためにはどうしたらいいのか?

閉鎖口座を作れるところ

 
実は今回おすすめするX-Patrio以外にもあと2つ閉鎖口座を作る方法があります。

①と②のX-PatrioFintibaはオンラインで申込みができます。
というか、オンラインでしか申込みができません。

チェック
支店がないオンラインバンキングは不安という方はDeutsche Bankにするといいのですが、Deutsche Bankの場合作るまでに時間がかかること、口座開設費がダントツで高いというデメリットもあります。
 
 
① X-Patrio(エックスパトリオ)
 

口座開設費:49ユーロ
月額維持費:5ユーロ(1年の場合60ユーロ要)

一番おすすめ!
私はこちらのX-Patrioで閉鎖口座を開設しました。

X-Patrioを選んだ理由は、口座開設費が一番安いことにあります。

ただ口座維持費に関しては一番高いです。
Deutsche Bankの場合口座開設費は150ユーロと高額なのですが維持費は必要ありません。
(口座開設前に念のため直接問い合わせて下さい)

ただX-Patrioが口座開設費49ユーロ+維持費年間で60ユーロ=109ユーロと結果安くなるので私はX-Patrioにしました。

 

② Fintiba(フィンティバ)
 

口座開設費:89ユーロ
月額維持費:4.9ユーロ(1年の場合58.8ユーロ要)

こちらもオンラインのみで作れます。
口座維持費については0.1ユーロだけX-Patrioより安いですが、口座開設費が40ユーロと高めです。

なので私は同じオンラインで作るなら安い方のX-Patrioを選びました。

 
ちなみにオンラインで口座を作るのは不安・・・
という方でもこの上記2つの銀行なら安心して作れます。ドイツ大使館がちゃんと推奨しておりますよ♪

 

③ Deutsche Bank(ドイチェバンク)
 

口座開設費:150ユーロ
口座維持日:無料(※要確認)

支店もちゃんと構えているドイツ銀行。
ただドイツ銀行で作るにはかなり時間がかかるという話をよく聞きます。

なのでドイツに来るまでにかなり時間があるよという方はドイツ銀行で閉鎖口座を作ってもいいと思います。

(私は口座開設費の高さと作るまでに時間が必要ということでドイツ銀行での口座開設は諦めました。)

 

X-Patrioとは

 

上記でも説明したように、オンラインのみで開設できる銀行になります。

 
私はX-Patrioで1年分の閉鎖口座を申し込んでいます。下記試算を出してみました↓

 
X-Patrioの閉鎖口座で1年間のビザを申請する場合:

①12ヶ月×720ユーロ=8640ユーロ
②口座開設費:49ユーロ
③月額維持費:60ユーロ(年間)

上記にプラス開設時に100ユーロのAccount bufferと呼ばれるものも取られます。

これはお金引き出し(正確には普通口座への資金移動)にかかる手数料分です。
手数料がかからなければ戻ってくるのだと思うのですが、要問合せです。

補足
X-Patrioに確認したところ、最後の振込時に100€が戻ってくるそうです。
筆者もまだ振込途中ですので確認できていませんが、12回目の振込時に振り込まれていることを願います。

 
なので1年分の閉鎖口座を申込みする際に合計必要な金額が、8849ユーロとなります。


 
気になるX-Patrioの特徴としては、

  • カスタマーサービスの対応が速い
  • 開設までがオンライン上のみで速い
  • 次にどうしたらいいのかメールで随時連絡くれる
  • 英語・ドイツ語での対応が可能(英語の方が多いかも?)
  • N26やTransferwiseとの連携がされている

 

私が特に感じたのは、対応の速さです。

開設するにあたりいくつか疑問点があり、ホームページからコンタクトしたことがあります。
ネット上で文面で質問を書き、電話番号+メールアドレスを載せると翌日には電話がかかって来ました。

(ドイツ語で長文の質問をしていたのでおそらく電話で返事が来たのだと思います。ドイツ語で書いていたので担当の方もドイツ語で電話してくれました。)

 
また違う日にはメールアドレスのみ記載したところ、メールで返事がきましたが英語で来る場合もありました。
個人的なトラブルがあり無理なお願いをしたことがあったのですが、
業務上必要のない内容だったにも関わらずそれに対しても親切にお答えいただきました。

 
なので個人的にはとても安心できるところだと感じています。

 

口座開設の流れ

準備するもの

  • インターネット環境のある通信機器(パソコンorスマホ)(申込み時)
  • 日本の銀行口座(送金する際に必要)
  • Transferwiseの登録(送金する際に必要)
  • ドイツの普通口座の登録(最後に必要)
  • 住民登録書(最後に必要)
  • 大学もしくは語学学校の入学許可書(最後に必要)

登録


 
上記の赤丸「BLOCKED ACCOUNT」をクリックすると次のような画面になります。
 

ここで職業を聞かれますので、語学学校・学生準備ビザ・学生ビザを申請するのであれば「student」を選んで下さい。

MEMO
私の場合ドイツでまだ語学学校すらまだ通っていなかったのでどうするか悩み、直接X-Patrioに聞いたところ学生準備ビザ申請でもstudentを選んでいいとのことでした。

※ただstudent以外を選んだ場合、閉鎖口座が作れないようになっています。

次に閉鎖口座が必要か知っているかどうかについて聞かれます:「Yes」↓


 
次に国籍を選びます。日本人なので「Japanese」を選択↓


 
次は年齢です。16歳以上の方がほとんどだと思いますが、その場合は「16 years or older」を選択↓

 
アメリカ人ですか?という質問が来ます。もちろん違いますので「No」です↓


 
ここまで答えると「あなたには閉鎖口座が必要ですね~」という案内と、「あなたは既に閉鎖口座が必要か知っていますか?」というくどい説明があります。
欲しいからお願いしているんですが、ここはX-Patrioの親切心がにじみ出ているところですね(笑)



 
必要かどうか答えた後は、「①何ヶ月分必要なのか」「②ひと月の金額はいくらなのか」「③追加のデポジットが必要かどうか」を聞いてきます。

参考例
①何ヶ月分必要なのか:12ヶ月
②ひと月の金額はいくらなのか:720ユーロ
③追加のデポジットが必要かどうか:I don’t know

③についてはよくわかりませので私は③のI don’t knowにしました。

上記の設定にすると、合計 8849ユーロ と出るはずです。

それでは、口座開設するために個人情報を入力していきましょう!「OPEN ACCOUNT」をクリック↓

開くと個人情報を入力する欄が出てきますので、画像のように入力していきましょう!







 
すべて入力したら、「TO SUMMARY」を押して確認をしましょう。

登録は以上となります。
 
登録が終われば、X-Patrioから次に何していくか書いたメールと「05 Account Opening Confirmation」が届きます。




メールにも記載されていますが、こちらの確認書(05)に送金先と申し込んだ金額等が書かれています。

記載された送金先に送金して下さい。
日本の銀行からでも海外送金できますが手数料が高額なので、以下で説明するTransferwiseで送金すると手数料を節約できます♪

Transderwiseを利用する場合の送金者名義に注意!
詳しくは下記「送金~Transferwiseを使った送金方法~」にて。

⇩ ⇩ ⇩

送金~Transferwiseを使った送金方法~


 
こちらも早めに登録しておくことをおすすめします。

X-PatrioTransferwiseは提携しているのか、送金はTranferwiseでと推してきます。

Tranferwiseに問い合わせると、閉鎖口座には送金できませんとのことでした。

え?!じゃあ開設できないじゃん!と思ったのですが違いました。
まずX-Patrioの普通口座宛てに送金するのです。そうすれば問題がないようですね。

※送金先もメールで指示してくれますので安心してください。

このときに注意したいのが、8849ユーロがちゃんとX-Patrioに送金できているようにすることと、送金名義人に気を付けることです。

注意
    送金手数料

  1. 送金時に手数料がかかります。
  2. 手数料は自身負担となります。

 
こちらからTransferwiseに登録すると初回£500の送金に必要な手数料が無料になりますよ♪
 

Transferwiseに登録

 

    送金名義人

  1. X-Patrioで登録した方の氏名以外の名義で送金はできるだけ避ける

 
※登録と違う名義で送金した場合、以下の書類が求められます。

  • Proof of Identification: Passport or ID card (colour)
    :送金者の身分証明書(パスポート・英語に翻訳された運転免許証など)
  • Proof of address: Utilities bills, monthly bank statements
    :送金者の住所が確認できるもの(英文の銀行残高証明書など)
  • Proof of Bank Transfer: Receipt of transfer from the bank
    :送金したという証明(Transferwiseのページからダウンロードできます。)
  •  
    「X-Patrioで登録した方の氏名以外の名義で送金」というのは、X-PatrioとTransferwiseで送金した時の名義が異なることを言います。例えば、X-Patrioは娘さんの名義で登録しているのに、お母様の名義でTransferwiseで送金するという場合です。
     
    どうしても名義を変えないと送金できないという場合を除き、できるだけ登録した方と同じ名義で送金して下さい。
    異なる場合は上記3つの書類(英語で書かれたもの)が必要となり、手間が必要となります。

朗報です♪

こちらからTransferwise登録すると初回£500の送金に必要な手数料が無料になりますよ♪

Transferwiseに登録

Transferwiseに関する記事はこちら▼

海外送金するなら安心・手数料格安のTransferwiseがおすすめ!紹介特典あり!

 

MEMO
また日本の銀行から送金する場合、基本1日の振込上限額が50万円のところが多いです。その場合3日(3回)に分けてTransferwiseで送金しないとなりません。(私の場合はそうでした)
 
不安でしたので私はX-Patrioにメールで連絡し、3回に分かれますと事前に伝えておきました。
その場合、Transferwiseで送金したという証明書を送るよう指示がくるかもしれません。Transferwise上で簡単に証明書をダウンロードできますので、その際は証明書をメールで添付したら問題ありません。
 
 
送金が終われば、X-Patrioから「06 Blocked Account Confirmation」が届きます。

こちらを印刷してビザ申請時に外人局に行けばOKです。

 

普通口座と連携させる

 
証明書が出せたら終わりではありません。
ビザ申請という意味ではOKなのですが、X-Patrioに預けている資金を毎月受け取る手続きをしないといけません。

送金をしたらX-Patrioから「07 Activation Order」という確認書が送られてきます。
このドキュメントは証明書ではなく、確認書です。

毎月の受取720ユーロを受け取るための口座を指定しないといけません。
X-PatrioN26は提携しているようで、N26への送金は無料でしているようです。
(手数料に関連するページ:こちら

 
N26を既に持っている人であればいいですが、持っていない人は他の銀行の普通口座でもいいと思います。

私はオンラインバンキングの「norisbank」の普通口座を既に持っていましたのでそちらで登録しています。

 
おすすめの普通口座についての記事はこちら▼
ドイツの銀行で口座開設するならnorisbankがおすすめ!無料で開設できて維持費も無料。口座開設の仕方教えます

 
07 Activation Order」に普通口座のIBANとBICを記入します。
そして下の方に署名するところがありますので、そちらに英語でサインします。

MEMO
PDFで送られてきますが、PDFでも編集は可能ですのでテキストの挿入とサインの挿入をすれば問題ありません。

 
普通口座の情報・サインを入力した「07 Activation Order」と住民登録書大学もしくは語学学校の入学申込書を添付してX-Patrioのカスタマーサポートに送付したら完了です。

注意
07 Activation OrderをX-Patrioに送ってしまうと、早ければ送った当月もしくは翌月から振り込みが開始されます。
振込を遅らせたい場合や初回振込時期についての詳細は、X-Patrioに直接問い合わせして下さい。
 

まとめ

 
以上が語学学校ビザ・大学準備ビザ・学生ビザで申請する時に必要な閉鎖口座の作り方でした。

参考になりましたでしょうか?

因みに私がX-Patrioで閉鎖口座を作るのにかかった期間は約2週間。
というのも、日本の口座からTransferwiseに資金移動するにも1日上限50万円だったため数日に分けて送金する必要があったこと、途中で質問をしたり私が止めていたことがあったからです。

スムーズに行く人であればうまくいけば1週間少しでできるのではないでしょうか♪

 
勉強目的のビザを申請する時に必ず必要となるのが閉鎖口座。

ビザ申請で何より大切なのが閉鎖口座と健康保険の加入です。そして、加入している期間分のビザが貰えると思った方がいいです。

 
それではみなさんのビザ申請がうまくいきますように♪

60 Comments

匿名

初めまして。
当ホームページを見てお尋ねしたい点があり、メールさせて頂きました。
宜しくお願いします。
実は18歳の娘が9月からハンブルグへ留学します。
費用負担誓約書の翻訳がなくなり、6月から翻弄していましたがドイツ銀行は諦め、ネット銀行にしました。
パスポート情報や画像を提示する為、物凄く不安ですが、ここに書かれている手順ならと思い、入力を進めたところ、ここに書かれている「入力はここまで」以降にも個人情報入力があり、いくつか不明な点があります。

1. まずドイツの住所ですが、必須ですか?
郵便番号?のところでつまづいてます。
住所はわかってるんですが、郵便という箇所が不明です。

あと、学校の入力で学校名がありますがリストに出ていません。
娘は日本の音高を今年卒業して、10月から私立の「ハンブルグ音楽院」と言う学校へ「留学コース」に1年通い、ドイツ語とドイツ音楽を学び、来年国立の音大を受験します。
なので、学校名に挙げられていないので「I don’t know」と入れましたが、その下にゼメスターの指定がありますよね。
2. ここは14ゼメスター以上?以下?という質問ですが、娘はどちらになりますか?

3. あと、開設が完了したら「普通口座と連携する」とありますが、ネット銀行(SONY)でも可能ですか?

4. 最終的にカードや書類は、ドイツの自宅に届くんですか?
娘は英語が苦手で(ドイツ語も)

5. 口座へ8,640€+手数料の送金は、日本からされたんですか?

すみません、色々不慣れで、、、
翻訳のつもりでいて、源泉や口座の残高証明書を用意して、6月に領事館へ予約を入れて発覚。
音楽院の方とも外人局や領事館に問い合わせながら2ヵ月、、、結局ネット銀行になり、疲れました。
残高証明書の英語翻訳したのをわざわざ領事館で認証までしてもらったのに。
でも今月中には送金まで終えないといけないので、お分かりになるところだけでも宜しくお願いします。

返信する
MIZUKI

はじめまして、コメントありがとうございます。

確かに個人情報入力するところを載せるの忘れておりました!
そちらの写真も近日中載せて更新しておきますね。ありがとうございます。

因みにご質問の回答です。私のわかる範囲で回答しています。

①ドイツの郵便番号が分からないということであれば、下記ドイツ郵便局のサイトでお調べになってみてはいかがでしょうか?
https://www.postdirekt.de/plzserver/
・「Geben Sie einen Ort ein」の欄に市町村名(例:Humburg)
・「Geben Sie Straße und Hausnummer」の欄に道の名前と番地
を入力し、「finden」という赤いボタンを押せば下の方に出てくるはずです。(左の方にあり、5桁の数字)

また、学校名は「I don’t know」を選択し空白でいいと思います。
少し記憶が曖昧なのですが、私は入力しなかったと思います。

②私は「大学準備ビザ」というビザのために作った閉鎖口座ですので大学名やゼメスター数はわかりません。
でもほとんどの大学が14ゼメスター以下なのではないでしょうか?
ドイツの大学は基本、夏と冬のゼメスターに分けられていて、1年で2ゼメスターになる思います。従って4年制大学なら4年間で8ゼメスター。大学院までいかれるのであればプラス2年(+4ゼメスター)になると思います。
娘さんも14ゼメスター以下で大丈夫と思いますよ^^

③ネット銀行でも可能です。
私はnorisbankというドイツのネット銀行なのですが、そちらの普通口座で登録をしています。ドイツ入国後に作ったドイツのネット銀行です。
ただSony銀行は日本の銀行ですよね?その銀行の口座はユーロでの受け取り可能ですか?
もし可能なのであればsony銀行でも大丈夫かもしれませんが、日本の銀行口座の場合100%大丈夫とは私は言い切れません。一度X-Patrioにメールで問い合わせてみるといいと思います。(英語かドイツ語のみ)
どのみちドイツ入国後ドイツの銀行作った方がいいですよ^^入出金の手数料なども考慮した上で・・・。

ただ、この普通口座と連携させるのはすぐにしなくても大丈夫です。連携させてしまうとすぐに720ユーロの資金移動が始まってしまいます。
9月にドイツに入国されるのであれば、入国後にドイツの銀行で普通口座を作成し、それからX-Patrioと連携させてもいいと思います。
なぜなら、この普通口座を連携させるためにも口座番号に加え「ドイツの住民登録表」と「大学(語学学校)等の入学許可証」の提示が最終的に必要になってきます。
なのでどのみちこの連携作業(=送金したお金を毎月受け取る)はドイツ入国後になると思います。ただビザ申請のための書類(送金後に受け取る06 Blocked Account Confirmation)はそれまでの過程で受け取れるので問題ありません。

※ただし、外人局の担当者によるとビザ申請時に本当にあなたのお金がドイツの銀行にあるかどうかの証明書を提示してくださいと言われる場合があります。
実は私が現在その状況下にいます。まれに厳しくチェックする担当者がおり、州・担当によって意見が違うのがドイツです(他の友人で違う地区在住の方は06の書類のみで通過していました)。

④X-Patrioからの書類は基本メールでPDFで送られてきます。
私の場合、自宅に何か書類が届いたことが一切ありません。メールで届いたPDFをコピーし外人局へ持参するという流れになります。
ではなぜドイツでの住所が必要なのかというと詳しくはわかりませんが、おそらくドイツにちゃんと入国し本当に閉鎖口座が必要かどうか確認するためだけだと思います。

尚、私はX-Patrio申請段階で引っ越しすることが決まっていましたが、引っ越し先の住所がわかりませんでした。
その場合、引っ越し後に住所変更しますという連絡を事前に入れておきました。
後日、カスタマーサポートを通し住所変更したい旨をメールで問い合わせしたところ、カスタマーサポート側で変更してくれました(基本自身で住所変更できない上に、X-Patrio上でどの住所になっているか知るための証明書を発行することもできないようです。)
※ただ登録住所と後日提出する住民登録書の住所は合致していないといけないと思います。

⑤送金についてですが、私はドイツから日本の銀行口座に入っている資金(円)を、記事にも載せているTransferwiseを利用して自分で行いました。
私の場合Transferwiseに日本で事前に登録していました。また、健康保険(:ケアコンセプトを利用)の送金のために一度マイナンバーカードを提示し日本で送金していました。
この健康保険の送金は出発1ヶ月前にしており、今回X-Patrioへの送金も前回から3ヶ月以内だったため海外在住で自身で行ってもマイナンバーカードの提示は必要ありませんでした。(Transferwiseに確認した上で行いました。各自、事前確認した方がいいです。)
そのため今回もTransferwiseを使い簡単に送金は行えました。勿論保護者の方が娘さんの留学のために送金するという方法もあるようです。
尚、記事に乗せているTransferwiseの紹介リンクから登録すると、初回のみ手数料が安くなるようですのでよければどうぞ♪

以上です。
ビザ申請は本当に手間と時間がかかりストレスですよね。
若い内からの留学、とてもうらやましいです。
参考までにですが、必要になるかどうかはわかりませんが、高校の卒業証明書を英文で発行してもらいドイツへ持参することをお勧めします。ドイツの大学ビザ申請時に必要になる場合があります。

ブログを見て下さってありがとうございます。
誰かのためにと思い始めたブログです。ドイツでのSIMカードについての記事等、娘さんが初めてのドイツなのであれば参考になるかもしれない記事も他にも書いてます。
随時更新していく予定ですので、よければこれからも見てもらえると嬉しいです^^

MIZUKI

返信する
匿名

何度もすみません。
下記の点が今ひとつ理解できないのですが、X-Patrioはネット口座ではないんですか?
受け取り口座とは?
例えば、私はSONYのネット銀行ですが、それを登録してもいいんですか?
N26も銀行ですか?
流れでいうと
1. X-Patrioを開設する
2. 送金する(SONYからでいい?)
3. プリントアウトして外人局でビザ申請
4. 受け取り口座の開設(SONYでもいい?)

毎月の受取720ユーロを受け取るための口座を指定しないといけません。
X-PatrioとN26は提携しているようで、N26への送金は無料でしているようです。
(手数料に関連するページ:こちら)

N26を既に持っている人であればいいですが、持っていない人は他の銀行の普通口座でもいいと思います。

私はオンラインバンキングの「norisbank」の普通口座を既に持っていましたのでそちらで登録しています。

返信する
MIZUKI

大まかな流れとしては、
1)X-Patrioを開設する
2)X-Patrioに送金する(SONY銀行からでもOKですが、手数料高いと思いますよ^^;)
3)プリントアウトして外人局でビザ申請
4)普通口座と連携させ、720€/月受け取る申請をする
になります。

なお、普通口座を作るタイミングですが、先程の返信にも少し書かせていただいておりますがドイツの銀行口座で連携させる場合は入国後すぐが一番理想だと思います。
私の場合は全ての過程をドイツに来てから行っているので、日本で行うパターンと違い少しわかりかねる所がありますが、おそらく1)と2)は日本でもできると思います。
また、ドイツの銀行口座を作る場合は入国してからでないと作れないと思います。私の場合はnorisbankで作り、郵便局で本人確認がありました。(こちらの記事参照下さい:http://deujap.com/norisbank-german-bank/)

また、X-Patrioはネット銀行になります。どこにも支店はありません。
お金だけの流れを載せておきますね。
日本円(SONY銀行から送金)→X-Patrioの普通口座(Deutsche Bankのようです)→娘さんの普通口座(もしN26やnorisbankなど)

全て英語になりますが、私がX-Patrioから受け取ったメールをこちらの返信に載せておきますね。(下記参照)
尚、下記メール本文中3.で健康保険への加入を勧めてきますがX-Patrioが提供している保険です。別に加入しなくてもよく、無視でもOKです。
4.の送金でTransferwiseを勧めてきます。もちろんSONY銀行からでもいいですが、手数料が高いため私はTransferwiseを利用することをおすすめします。

【X-Patrioからのメールで流れが書かれています↓】
What are the next steps?

1.We will review your application.
2.You will receive the document ’05 Account Opening Confirmation’ within 24 hours via email.
3.In the meantime, you need to apply for a health insurance. >> Techniker Krankenkasse
4.Once you have received the document “05 Account Opening Confirmation”, you need to transfer the Total Blocked Amount of 8849€. >> Transferwise
5.You will then receive the document “06 Blocked Amount Confirmation” once X-patrio received the transfer.
6.Simply present the document “06 Blocked Amount Confirmation” at the German Federal Foreign Office to proceed with your visa application.
7.Open a German bank account and provide us your account number (‘IBAN’) in the document “07 Activation Order” to allow us transfer your monthly disbursements. >> N26
8.Arrive in Germany – ‘Willkommen in Deutschland’.
9.Verify yourself with your enrollment certificate and proof of residence.
10.Receive your monthly disbursements.

返信する
匿名

詳しく、ご丁寧な回答、心から感謝します。
本当は娘にさせたいんですが、送金が高額な金額なので、ここは私がと思いまして。

説明を読んで理解出来たことで言うと
1. X-patrioで閉鎖口座を開く
2. SONY銀行からX-patrioへ8,640€+αを送金する
3. X-patrioから開設の連絡が来て、添付されている残高証明書を印刷する(ドイツへ持参)
4. 住民登録をする(住民票をもらう)
5. 住民票、入学許可証、パスポート、写真と一緒に外人局へ提出し、学生ビザの申請申込みを行う
6. 毎月720€を受け取る為に普通口座を作り、X-patrioと連携させる(N26が望ましい)

1. 以上ですが、何か抜けていることはありますか?

SONY銀行からの送金は「1回辺り3,000円」です。
MIZUKIさんオススメのサイトから送金したいですが、今ひとつ分からず、諦め半分です。
2. あのサイトへ登録をして、例えばX-patrioへ送金するとなるとSONY銀行からX-patrioではなく、その登録した口座?へ一旦送金するのですか?
あのサイト上の操作が分かっていないので、登録出来ても利用出来るか?と自信がない感じです。
MIZUKIさんは簡単な操作でも私が理解して使いこなせるか???

3. あと受取口座の開設ですが、X-patrioが提携しているという「N26」ですが、ドイツに窓口があるんですか?
これもネット銀行のようなんですが、それこそSONY銀行と同じなんでしょうか?
ちなみにSONY銀行は、「ユーロ」「円」の両方、口座が持てます。
付帯しているVISAデビットを利用したり、現地で引き出しをするとユーロから優先的に落ちていき、ユーロがなくなった段階で円に移行するシステムです。
4. 「N26」は、現地に着いてから住民登録、ビザ申請などを終えてから開設した方がいいんですか?
開設はすぐしても連携させるのを遅らせるということでしょうか?

また色々と質問してしまい、すみません。
今、MIZUKIさんしか情報を得られないので、すみません。
お時間ある時で構いませんので、回答宜しくお願いします。
とりあえず、X-patrioは今日開設します。

返信する
MIZUKI

コメントが複数に分かれているため、回答漏れがあれば申し訳ございません。
混乱しないためにも、各コメントに対しそれぞれ回答させていただいています。

【回答】
1.流れとしては1~6で大丈夫だと思います。
ただ5.の大学生用の学生ビザ申請書類に関しては他ブログで参照して下さい。私は大学準備ビザというビザを申請しており、学生ビザとは似ていますが少し違うため必要書類に関しては助言致しかねます。

2.あのサイト(Transferwise)へ登録をして、例えばX-patrioへ送金するとなるとSONY銀行からX-patrioではなく、その登録した口座?へ一旦送金するのですか?
はい、その通りです。SONY銀行からまずTransferwiseの口座に入金し、TransferwiseがX-Patrioに送金します。Transferwiseが仲介しているというイメージでしょうか…。
手数料やしくみなどは私も分かっているようでわかっていないところがあります。私が知っていることは、海外に送金するならTransferwiseが一番安いということです^^;
手数料等に関してはこちらのサイトが参考になるかと思います↓
http://tbski.net/transferwise/#500060
私も実際行うまではよくわかりませんでした。そして文面でお答えするには難しいです。恐らく他ブログを見ても分からないままの部分があるかと思いますが、一度送金してみるとだいたいの流れが分かると思います^^
※Transferwiseについては2つ後のコメントの回答でまとめています。

3.N26ですが、こちらもネット銀行になり支店はありません。「N26 口座開設」などで検索すると出てくると思います。
N26の開設はいつしようがX-Patrioと実質関係ありません。X-Patrioと普通口座を連携する時に必要なので、その時までに作っておけばいいだけです。

次のコメントに続きます。

返信する
匿名

MIZUKIさんへ

回答ありがとうございます。
お若いのにとても丁寧で分かりやすく、沢山の情報を頂き、心から感謝します。
全て拝読しました。

私なりに理解したのは

1. X-patrioで閉鎖口座を作る

2. 日本から送金する(720€×12=8,640+手数料)

3. X-patrioから完了メールと添付で残高証明書が送られてくる

4. 印刷してドイツへ持参し、外人局でビザの申請をする

5. X-patrioは送金(入金)専用なので、引き出すためにドイツで普通口座を開設する(N26が提携)
6. ビザ申請、住民登録を済ませてから、X-patrioとN26(他の銀行含む)を連動させる

7. X-patrioからN26へ毎月720€が送金され、引き出しが可能になる

で、合ってますか?
1. これに疑問があるのは、X-patrioの閉鎖口座オンライン入力が完了すると「完了しました」メールに「口座番号」が書かれているんですか?

2. 口座へ入金するのは、申請時に入力した金額しかだめでしょうか?
申告した額以上を入れるのはダメですかね。
ほんの少しですが、端数も含め、外貨預金している全額を送金したいんです。
申請フォームには端数が入力できないので(20€)、申告額を少し超えてもいいのかなーと。

3. N26は窓口がある銀行なんですか?
開設はドイツへ行って、住民登録以前でも可能なんでしょうか?
書類の提出は(スキャナで?画像でもOK?)、添付ファイルで送るのですか?
すみません、MIZUKIさんはN26じゃないとのことなので、分からないですよね、、、

4. X-patrioとN26を連動させるのは、引き出すタイミングでだと思いますが、窓口で?ネットで?

再々、質問ばかりですみません。
お時間ある時で構いませんので、回答宜しくお願いします。
とりあえず、今日X-patrioを開設します。
申告額の送金に期限ありますか?

返信する
MIZUKI

【回答】
1.これに疑問があるのは、X-patrioの閉鎖口座オンライン入力が完了すると「完了しました」メールに「口座番号」が書かれているんですか?
はい、その通りです。X-Patrioが持っている普通口座に送金(入金)します。Deutsche Bankの口座でした。メールに口座番号等が載ってますので、そちらに送金すればいいです。

2.口座へ入金するのは、申請時に入力した金額しかだめでしょうか?
はい。X-Patrioに送金する金額は、X-Patrioから指示された金額きっちりで送金してください。もちろん手数料は考慮してください。X-Patrioが丁度の金額(おそらく1年なら8849ユーロ)受け取れるようにしてください。

3.N26は窓口がある銀行なんですか?
ネット銀行のみです。オンラインや電話での問い合わせは可能だと思いますが、支店はありません。
N26に関しては他の方のブログを参照してください。

4.X-patrioとN26を連動させるのは、引き出すタイミングでだと思いますが、窓口で?ネットで?
X-Patrioとのやり取りは全てオンラインになります。
普通口座に毎月入金してもらいたい場合、最後にPDFで送られる「07 Activation Order」という書類に、普通口座(N26ならN26)の口座番号などを記入し返信するだけです。
07の書類を送った翌月から普通口座への振込が始まります。
私の場合何故か処理がかなり早く、7月上旬に07の書類を返信したところ、既に7月から入金が始まりました。振込開始月については個人にもよると思いますので、X-Patrioに問い合わせて見て下さい。

申告額の送金に期限ありますか?
どのことをおっしゃっているのかがわかりません。
もしX-Patrioに登録して、送金するまでの期間(期限)のことをおっしゃっているのであれば私にはわかりかねますのでX-Patrioに問い合わせしてみて下さい。
登録し送金先の口座番号を知ったら早めに送金した方が無難でしょうとしか言いようがありません・・・。恐らく長く放置していると、送金してくださいという連絡が来て、それでも送金しなければアカウントは消されると思います。(あくまで予想です)

次の質問に続きます。

返信する
匿名

追記

MIZUKIさん、オススメのX-patrio送金サイトですが、今ひとつ理解できず、躊躇しています。
ちなみにSONY銀行の送金手数料は、金額に関係なく1回3,000円です。
オススメのサイトは無料?おトク?なんですよね。
でも登録、送金の手順がよく分からず。
お金はまずそのサイトへ送金して、X-patrioへ送金ですか?
登録してみたら理解できるんでしょうか?
例えば、そのサイトへの送金は日本のどの銀行でも可能?(送金制限がある銀行もあるんですよね)
その際の送金手数料も安いんですか?
私のイメージでは、サイトで送金口座を登録したら自分口座から、そのサイトを通してX-patrioへ送金する感じですが、自分の口座からサイトへの移動には手数料かからないんですか?

すみません、追加での質問でした。

返信する
MIZUKI

オススメのサイトは無料?おトク?なんですよね。
無料ではありません。私の紹介という形で登録されたのであれば、初回のみ£50相当までの手数料が無料になるというだけです。
基本的には手数料がかかります。ただ、一般的な銀行から送金するよりは手数料が格安ということです。

手数料に関しての情報はこちらを参照下さい:
http://tbski.net/transferwise/#500060

お金はまずそのサイトへ送金して、X-patrioへ送金ですか?
そうです。お金の流れだけで言えば、SONY銀行からTransferwiseへ入金、TransferwiseがX-Patrioへ送金。
ただ、園田さんの作業としてはTransferwiseにX-Patrioの口座情報等を入力しますので、Transferwiseというシステムを利用してX-Patrioへ送金しているような感じになります。
やってみればわかります。Transferwiseに登録されたのであれば、送金確定ボタンを押すまで送金されませんので試しに入力してみたらいいと思います。

送金する時の手順ですが、私はこのブログを参照しました:
http://blog.the-abroad.net/entry/how-to-use-transferwise

例えば、そのサイトへの送金は日本のどの銀行でも可能?(送金制限がある銀行もあるんですよね)
可能です。ただ私の記事にも載せているように、基本は1日の振込上限額が50万程だと思います。その場合は数日に分けTransferwiseに入金しないといけません。
銀行によっては他社銀行や他機構に振込する場合に手数料がかかるかもしれません。(UFJ銀行の場合は無料でした)

他手数料に関する質問については、上記ブログを参照してください。

返信する
匿名

追記

すみません、質問漏れがありました。
MIZUKIさん、オススメの送金サイトのことですが、あのサイトで日本の外貨口座からX-patrioへ送金するとして、外貨口座からサイトへ動かすのに手数料はいらないのですか?
SONYからの送金は金額に関係なく、1回3,000円です。
サイトを使ってX-patrioへ送金する流れが今ひとつ理解できず、躊躇してます。

返信する
MIZUKI

1つ前のコメントにて回答していますので、そちらをご参照下さい。

ただし私が知っている範囲では、日本円からTransferwiseへ送金し、TransferwiseがユーロにてX-Patrioに送金するということです。
ユーロからユーロはもしかしたら不可能かもしれません。
その場合は、SONY銀行からユーロで直接X-Patrioに送金するしかないかもしれません。

返信する
匿名

TransferWiseを登録してみました。
が、ユーロからユーロでの送金が出来ないですよね?
送金はユーロでしたいんですが、不可能ですか?

返信する
MIZUKI

1つ前の質問で回答してしまいましたが、同じ回答です。

私が知っている範囲では、日本円からTransferwiseへ送金し、TransferwiseがユーロにてX-Patrioに送金するということです。
ユーロからユーロはもしかしたら不可能かもしれません。
その場合は、SONY銀行からユーロで直接X-Patrioに送金するしかないかもしれません。

返信する
匿名

MIZUKIさん

質問文が重複して、本当にすみません。
問い合わせたメールが、すぐアップされるメールと時間差で遅れるメールがあり、てっきり送信に失敗したんだとばかり思って、2通重複した質問メールがアップされてしまいました。
重複しているにも関わらず、それぞれに詳しく回答頂き、驚きました。

やはりユーロでユーロ口座へ送金は難しいようですね。
残念ですが、手数料3,000円支払って、SONYから送金します(笑)

だとしたら、
先にお尋ねした通り、1〜6の手順となりますね。
受取口座がN26となると引き出す為のカード?はドイツの住所へ送られてくるとかいうことですね。
MIZUKIさんは既にnorisbankをお持ちとのことですが、引き出す時はキャッシュカードでですか?
明日、新生銀行に預金されているユーロをSONYへ移動します。
その後、X-patrioを開設し、メールを待って送金しますね。
N26はどのみち、ドイツへ着いてからになりますから、現地の日本人サポートの方と開設してみます。
本当はMIZUKIさんと同じnorisbankにしたいですが、X-patrioと提携しているならN26がいいんでしょうね。
お手数かけてすみません。
MIZUKIさんはドイツのどこにいらっしゃるんですか?
娘はハンブルグで1年勉強して、デュッセルドルフの音大を目指します。

返信する
MIZUKI

実はこちらでコメントを承認したら反映される仕組みになっています。
何故かいくつかの質問は自動的に承認になっていたようなのですが・・・不思議です。

合計8849ユーロを1回で送金でき手数料が3000円のみであれば逆にそちらの方が手数料としては安いかもしれません!
ただし複数回に分けて送られ、その度3000円なのであれば別ですが・・・。

ちなみにX-PatrioはN26を推奨している理由は、普通口座へ移動する時の手数料がかからないからだと思います。
ただ私のnorisbankの場合でも、720ユーロきっちりと振り込まれていますのでnorisbankでも問題ないのかな?と思っています。
手数料というものがよく分からず厄介ですが、どうせしないといけない物のため、もし手数料かかっても仕方ないと割り切っています(笑)

X-Patrioとの連携のことだけ考えるよりかは、その普通口座による入出金の便利さを考えた方がいいかもしれません。
聞いた話によると、N26はREWEなどのスーパーで引き出せるそうですが、レジでの入出金になるので簡単なドイツ語か英語が必要になるでしょうし、店員さんがたまに知らなかったりする場合があるようです。友人はN26を持っており、ドイツ語特有のウムラウト(ü)を普通の(u)にしたせいか1ヶ月以上カードが届かず電話してもつながらないとイライラしていました。
norisbankの押し売りではありませんが、私の場合はカードはすぐに届きましたし今のところトラブルはありません。
この方のブログが参考になるかもしれないです:http://tbski.net/direktbank/

ところで、私は現在はDuisburg(デュイスブルク)というところに住んでいます。デュッセルドルフからSバーンで2駅、15分のところです。
音大に行かれるということで、うらやましいです。私も楽譜さえ読めたなら・・・涙。
音大であればドイツ語もB2で大丈夫なところが多いので1年も必要ないかもしれませんね^^

ハンブルクは家賃が高く、雨の日が多いと有名です。でも観光都市でもあり綺麗だとみんな言っています。
私は中央駅で乗り換えでしか行ったことがまだありませんが、いつかハンブルクの市内にも出てみたいと思っています♪
海外生活、慣れるまで(特に語学ができない場合)はホームシックやストレスが多く大変な一面もありますが、ドイツは楽しいですよ!イケメンも多いです!
これからもブログ更新していく予定ですので、今後もご覧いただけたらと思います^^

返信する
非公開

MIZUKIさん、ありがとうございました(^^)
娘から指摘がありまして、、、助かりました。
名前、変えます。
MIZUKIさんは、色々迅速ですね。

X-patrio、無事開設できました*\(^o^)/*
ただ手数料など足りないといけないと思い、€を追加して「10,000€」にしていたんですが、X-patrioの注意事項に「何で追加するのか?」となり、確認に時間が掛かるので、追加しないように、というメッセージを見て、元に戻しました。

受付完了メールには「10,000€入金しなければいけない」と記載されてますが、申請フォームで追加は「I don’t know」にして「8,849€」の初期に戻しました。
確認するとフォームは上では「8,849€」に変わってますが「10,000€入れなさい」メールは気にしなくていいですかね?
今、娘が未成年なので私の口座から送金していいか?とX-patrioへ聞いてます。
「05」のメールが来て、振込先口座の情報が沢山ありますが、SONYBANKでこれらを入れられるのか?不明です。
SONYBANKからの送金は「承諾」されてからなので、まだ送金出来ないんですよね、、、

あと、MIZUKIさん推奨の「norisbank」ですが、口座開設をしようと思いますが、ドイツへ行ってからいいですか?
X-patrioから「07」が届いたら「登録させる」とのことですが、その登録とはネット上?用紙記入?
「早く登録させると送金が始まってしまう」と書かれているので、どのタイミングで開設して、どういう手順でX-patrioへnorisbankを登録するのが適切なのか、お分かりですか?

返信する
MIZUKI

実を言うと、8月中旬まではまだ比較的時間が取れる方なのですが8月下旬から忙しくなり時間の余裕がなくなる可能性があります…。

X-Patiro開設できたとのこと、良かったです^^
8849€ではなく、10,000€ですか?SONY銀行での送り方は分からないので詳しくは申せませんが、
X-Patrioからの指示は「To avoid any delays, you need to make sure to bear the full costs of the transaction, to apply the correct foreign exchange rate in case you don’t transfer in Euro and to transfer the full amount in a single transaction. Furthermore, please ensure to transfer the funds from an account held in your name as a transfer from another person’s account will require additional verification. Please do not transfer more than the required Total Blocked Amount as any exceeding amount requires additional verification due to Germany’s strict Anti Money Laundring Act (GwG) which will also result in unnecessary delays.」とあったはずです。(X-Patrioの口座が載ったメールの下部に載っていました。)
ともかく、X-Patrioが8849€ちょうどを受けとることが出来れば何も問題はありません。(※1年に設定していた場合)

私の場合、8849€ちょうどを送金した後に届いたメールにはこのように書かれておりました。
「We confirm that the Total Amount of 8849€ has been credited to your Blocked Account.」
そして「06 Blocke amount confirmation」という書類がダウンロードできるようになってました。

確認するとフォームは上では「8,849€」に変わってますが「10,000€入れなさい」メールは気にしなくていいですかね?
上記記載した英文は、あくまで私が受信したメール内容です。もし気になるようでしたら直接X-Patrioに問い合わせされた方がいいかと思います。

また、上記の英文にもあるように閉鎖口座名義人と違う方の名前で送金する場合、もしかしたら下記書類が求められる可能性があります。
私も父の口座からTransferwiseを使い送金するか考えたことがありドイツ語でX-Patrioに問い合わせしたことがあります。その時の回答がこちらでした↓
Hierzu benötigen wir dann aber folgende Dokumente von deinem Vater(あなたの父の下記書類が必要です。)
– Passport(父のパスポート)
– Kopie der Überweisung (Auszug Transferwise)(振込したとわかる書類のコピー)
– Nachweis der Wohnadresse (Strom / Wasserrechnung)(住民登録書[水道光熱費の通知書なども可])

直訳しているので変な日本語ですみません。要するに、口座名義と違う場合は、口座名義の方の情報と一致させるためにも振込者の証明も必要になってくるということですね。
また、SONY銀行で送られるかどうかはSONY銀行にお問い合わせ下さい。

あと、MIZUKIさん推奨の「norisbank」ですが、口座開設をしようと思いますが、ドイツへ行ってからいいですか?
norisbankの場合、最終的に本人確認が必要となってきますので、ドイツに来てからでしか無理だと思います。書類もドイツの住所に届きます。
こちらの記事を参考下さい:http://deujap.com/norisbank-german-bank/

X-patrioから「07」が届いたら「登録させる」とのことですが、その登録とはネット上?用紙記入?
X-Patrioとは全てネット上でのやり取りになります。
メールにてPDFで書類が送られてきます。PDFでもお使いのパソコンでテキストを入力したりと編集はできるはずですので、07の書類を受け取ったらパソコン上で受け取り用の普通口座の口座番号等を記入、またサインも必要になりますのでパソコンで記入したもので結構ですので編集し上書き保存→X-Patrioに送信で問題ありません。
※ブログでも書いてますように、この07を送ってしまうとすぐに振込が開始されてしまいます。
私は当初翌月からと聞いていたのですが、なぜか7月に送ったその月から振り込みが開始されました。なので、07を送ったら当月もしくは翌月には振り込まれると認識しておいたら問題ないかと思います。
どうしてもこの月からでないとだめだというのであれば、X-Patrioに事前に連絡や問い合わせをする方が確かです。
振込の時期は私からははっきりと申し上げれません。。。

返信する
小嶋 葵

初めまして。
内容のほう拝読させて頂きました。
私も閉鎖口座を作らなくてはいけなくて、大変困っていたところです。
上記について、いくつか質問させて頂いてもよろしいでしょうか。

まず、X-Patorioの申し込みで、住所を書くところがありますが、それはドイツの住所なのか、日本の住所なのか。

それと、Transferwiseのことですが、
日本の銀行(私はゆうちょ銀行)から、Transferwiseに送金すれば、自動的にX-pat Orio に送金してくれるってことであっていますか?
Transferwiseに受取人の設定をするところがありますが、それはX-patorioの口座を設定するのか、それとも、x-patorioを登録していくにあたって、Use Transferwise っていうのが出てくるので、そこで登録するのか。

お時間がありましたら、お返事のほうよろしくお願いします。

返信する
MIZUKI

小鳩さん

コメントありがとうございます^^下記、質問の回答です。

まず、X-Patorioの申し込みで、住所を書くところがありますが、それはドイツの住所なのか、日本の住所なのか。
私が作成した時はすでにドイツに住んでいましたので、ドイツの住所を入力しました。
他の方のブログでも、日本に居ても作れる閉鎖口座として紹介されておりますので、初めは日本の住所でも問題ないかもしれませんが後日住所変更の連絡は必要かと思います。
ただこれは私の見解ですので、この件に関してはX-Patrioに直接お問い合わせお願いします。

それと、Transferwiseのことですが、日本の銀行(私はゆうちょ銀行)から、Transferwiseに送金すれば、自動的にX-patOrioに送金してくれるってことであっていますか?
この文章だけでの回答だと「いいえ」です。
まず、「Transferwiseの受取人の設定をするところ」にX-Patrioが指定してきている口座番号を入力します。
Transferwiseに送金する際は、お使いの銀行(ゆうちょ銀行?)の振込画面にTransferwiseが提示してくる口座を入力して下さい。

Transferwiseでの送金の仕方はこちらの方のブログがわかりやすいと思います。おそらく流れもつかめるのではないかと思いますよ^^
http://blog.the-abroad.net/entry/how-to-use-transferwise

尚、Transferwiseに関するご質問はできれば直接Transferwiseにお問い合わせをお願いします。
日本語での対応(メール)も可能なようです。

ご質問にちゃんとお答えできていたら良いのですが・・・。

返信する
Kojima

ご丁寧にお返事ありがとうございます。
MIZUKIさんの助言と問い合わせと合わせて
進めていきますね!

返信する
MIZUKI

kojimaさん

ドイツでのビザ申請、担当によっては手強いものとなります。
無事閉鎖口座を作成しビザが降りるといいですね!頑張りましょう!

返信する
makake

送金、私の身分証明添付、終了しました。
ありがとうございました。
今、「06」待ちです。
が、私の口座から送金したので、名義変更をしないといけないみたいです。
「どうやって変更するのか?」と質問をしたらX-patrioから
「Correct the 06 Blocked Account Opening will be in YOUR name. 」
というメールが来ました。
「06」のメールが来たらどうやって訂正変更をするんでしょう?
「これで間違いないか?間違いあれば、ここから訂正して」みたいなことが書かれたメールだったですか?
Mizukiさんの説明だと「06」メールの添付書類を印刷してビザ申請時、提出するってことですよね?
そのメール内で私の名義名を娘の名義へ変えること、可能なんですかね。

8月中旬から忙しくなるとのこと。
学校が始まるんでしょうね。
貴重な時間をすみませんでした。
本当に助かりました。
ブログは色々参考になるので、娘が登録して読んでますよ。
スーパー情報は特にありがたいみたいです(^^)
あと「イケメンが多い!」も(笑)

返信する
MIZUKI

名義変更というのは、X-Patrioにはお母様の氏名で登録され、送金後に娘さんの氏名に変更されるのですか?
それであれば「Correct the 06 Blocked Account Opening will be in YOUR name. 」という書類の意味が少し分かります。
送金の際だけ、送金者の名義(←お母様)とX-Patrioの登録氏名(←この場合、娘さん)が違うということであれば06の書類は私と変わらない気がします。

「06 Blocked Account Opening」の書類は外人局に持っていく書類で、なのでビザを受け取る方の氏名でないと受理してくれないと思います。(氏名の一致)
もしかしたら送金されたということを一致させるために一度氏名を変更し、また戻されるということなのかもしれませんが普通に考えたらそんな面倒な事企業もしたくないですよね…。
X-Patrioが、登録した名義を変えたいのだと勘違いされている可能性もあります。この件はX-Patrioに確認をお願いします。

私は住所の変更を連絡したことはありますが、氏名の変更をしたことがないので推測でしか申し上げれません。
受け取った書類にどう書かれているのかもわかりませんし、X-Patrioとのやり取りが分かりません。
不明点があればX-Patrioに確認してみてもいいと思いますよ^^全てのメールに返事をしてくれます。

語学学校でC1を勉強する予定です。
また同時にビジネス英語も履修するつもりなので結構ハードになるかと思います^^;

ブログ登録してもらえてるとのことでとても嬉しいです^^
ドイツ人男性、全員とまでは言いませんがほぼ多くの方が身長が高く筋肉もあるのでイケメン度が増します(笑)
私の友人で女性なのに180cmの子もいます。男性でも190cmや2mとかも結構いますので、逆に圧迫感はあるかもしれませんが…。
ここにいると日本人はホビットかと思うことも稀にありますよ(笑)

返信する
makake

よく分からないんですが、結局娘は未成年だから外貨送金は出来ないんです。
それで私の口座からX-patrioの指定された口座へ送金しました。
資金は私の名前で送金されているので、オンラインで開設の為に入力した娘の名前と異なります。
なので、「どうやって「送金者:私」と娘をマッチさせるか?」と質問したら、さっきのメールが来たんです。
でも「05」に自分以外の人が送金するなら、その人(今回は私)の身分証明をする書類を提出して、と書いてますから、こういうことはあり得るとして、
私が送金した8,849ユーロが娘のだとマッチする方法って?
「「06」が来たら自身で変更して」という意味が分からないんですよね。
X-patrioへ聞いてるんですが、「これ」という回答は、さっきのメール以外来てません。
どうやって変えるのか???
すみません、ややこしくて(ー ー;)

返信する
MIZUKI

そうですね・・・申し訳ないですが、私はどうとも答えることができません。

ただ私が思ったのは、書類の一致付けの処理をするのはX-Patrioの方であってお母様ではないはずです。
心配で一致させるための処理(過程)をどのようにされているか確認されてもいいかもしれませんが、私でしたらとりあえず相手の指示に従います。
家族であれば例外を除き名字が同じ、問い合わせされているメールアドレスが同じ、提出された書類と名義等の流れが合致しているだとかで判断されるのかもしれません。

かなり厳格に合致させるのであれば、お母様と娘様の名前が載った戸籍謄本を提出するというのが日本の方法では多いかと思います。
が、X-Patrioにそれをしたところで日本語は理解できませんのでドイツでは何の証明にもならないかと思います。

大切なことは、
①娘さんの名前で閉鎖口座を作りたい
②送金はお母様の名義で送金し、X-Patrioが無事受け取ってくれること
③その送金したお金が閉鎖口座にちゃんと入金されること
だと思います。

1つ目に関してはもう大丈夫だと思いますが、2つ目はX-Patrioが指示してきている書類をまず提出する。
送金し書類を提出したにも関わらず対応がなければ問題ですが、おそらくそれはないと思いますよ。相手は一致させる目的でお母様のパスポートの提示を求めているわけではなく、身分証明をしてもらいたいために指示しているだけだと思います。

それでは、現在送られてきた06の用紙にはお母様の氏名が書かれているということでしょうか?

返信する
モモ

TransferWiseが使えなくなっていますか?登録しても日本では使えないと言われます。

返信する
MIZUKI

モモさんへ

お問い合わせありがとうございます。
当ブログからTransferwiseを開いても問題なく開けますし登録できるようです。

Transferwise側でメンテナンス期間だったとかではないでしょうか?
どちらにしろ日本からでも使用はできます(例:日本円からユーロへ送金など)。詳細はTransferwiseへ直接お問い合わせお願い致します。

返信する
makake

いつも色々詳しく、ありがとうございます。
いずれにしても書類を添付して回答待ちなので、お金が確認され、「06」が来てからですね。
X-patrioは未だに「「06」が届いたら名前は自分で変更して」の「変更」方法を教えてくれないので、その「06」を届いてからにします。
Mizukiさんも3ヶ国語を極めて下さいね(^^)

返信する
MIZUKI

06の書類が届いたら先の事がわかるかもしれないですね^^

ありがとうございます!問題は極めてそれをどう活かすのかなのですが・・・
3ヶ国語完璧に身に付け、将来ドイツで仕事をして生きていけるよう頑張りたいと思います。

また不明点などあればいつでもコメント下さいね^^

返信する
匿名

MIZUKI様

いろいろと参考にさせて頂いています。
X-patrioの口座についてお伺いしたい点が一点あります。

先日 娘の口座開設の手続きを行い
メールにて
「05 Account Opening Confirmation.」
が届きました。

記載されている口座へ入金をしようと思ったのですが、
記載されている
Recipient (First) Name
Recipient Last Name
が口座開設した娘の名義では
ありません。

入金をためたっていますが
記載された宛名、 IBAN Number 宛に
送金しても問題はありませんでしょうか

よろしくお願いします。

返信する
MIZUKI

お問い合わせありがとうございます。

「05 Account Opening Confirmation.」に載っている口座名義は「Eric」という方の名前ではないでしょうか?
ちなみに、銀行はドイツ銀行です。

それでしたらそこに送金しても問題はありません。
口座を作り送金するというと、口座開設者の名義人宛てに送金するとイメージがあると思います。私もそうでした。
でも実際には、X-Patrioが所持している普通口座に一度全額送金します。
そしてX-Patrioが所持しているドイツ銀行の普通口座からドイツの自分の普通口座に毎月720€ずつ振り込まれてくるという流れになります。

ちゃんとドイツ大使館がX-Patrioを推奨しているので問題はありません。
私も、私の友人もX-Patrioが所持している「Eric」という口座名義に送金し、毎月自分の普通口座でお金を受け取っています。

Transferwiseに問い合わせしたこともありますが、Transferwiseから閉鎖口座には直接送金できないようです。
そのための対策か何かは分かりませんが、X-Patrioのドイツ銀行である普通口座に振り込むということなります。

ドイツ銀行で閉鎖口座を開設してもおそらく同じことだと思います。
ドイツ銀行のとこか普通口座に送金し、ドイツ銀行の自分の普通口座にお金が振り込まれるというだけです。
毎月振り込まれる金額に上限があることを閉鎖口座といい、上記流れだけでみると閉鎖口座という口座は存在しないということですね。

少しややこしい説明となりましたが、答えとしては、送られてきた口座名宛て(IBAnとBIC)に送金して問題ありません。

返信する
匿名

MIZUKI様

返信ありがとうございました。
送金して問題がないこと確認しました。
これから送金手続きを進めたいと思います。
ありがとうございました。

MIZUKI

無事閉鎖口座が開設できること、そしてビザ申請が上手くいきますよう願っております。
頑張って下さいね^^

makake

Mizukiさんへ

お久しぶりです。
昨日、無事に閉鎖口座を開設することが出来ました。
忙しいのに色々お手数お掛けして、、、
ホントにありがとうございました。

後は「07」の処理だけです。
現地でMizukiさんと同じ口座を開設します。
x-patrioへその旨伝えました。
Mizukiさんのこのブログは、沢山の人をサポートしたと思います。
私もホントに助かりました。
これからも沢山の情報を載せて下さいね。
娘も現地に着いてから、参考にするそうです。
ありがとうございました、どうかお元気で(^^)

返信する
MIZUKI

無事開設できたようで良かったです!
Girokonto(普通口座)も無事開設できるといいですね^^
私のブログが役に立って本当によかったです。これからも少しずつ更新していきますのでぜひご覧なって下さい。
ご報告、ありがとうございます^^

返信する
Kojima

失礼いたします。
パスポートのデータ入力のところで、前に進めず、please upload a copy of yor passport と赤く表示されます。

どうしたらいいのてしょうか?

返信する
MIZUKI

kojima様
返信遅くなりすみません。
写真をアップロードされたんでしょうか?その上でそのような文が出るのであれば、アップロードされた写真の容量が大きすぎたとかではないでしょうか?

詳細は私の方ではわかりかねますので、X-Patrioへ問い合わせお願い致します。

返信する
匿名

はじめまして
現在ドイツに正規留学している学生です
今年からビザの内容が変わり延長を昨日、断られてしまいました・・・。
すでにdeutsche bankの口座を持っており、口座の中に一年間分のお金が入っています。
送金する際にはDeutsche bankのATMからでも可能でしょうか?
また、送金先がわからなくて困っています。
普段送金する際は相手側のBICやIBANコードをATMで入力するのですがそれがどこにもかかれておりませんがどこを開けばわかりますか?
よろしくお願いいたします。

返信する
MIZUKI

コメントありがとうございます。
やはりビザ更新でも閉鎖口座がないと延長できないんですね。既にDeutsche Bankの口座を持っているのであれば、Deutsche Bankで閉鎖口座を作られたらどうでしょうか?
詳しくは分からないので直接銀行に問い合わせしていただかないといけませんが、既にDeutsche Bank普通口座を持っているのであればもしかしたら開設費が安くなるとか何かあるかもしれません。何もない場合はX-Patrioが一番安くなるかと思います。
因みに、X-Patrioの登録は終わったのでしょうか?記事通りに申込みができたのであればX-PatrioからIBAN等が記載されたメールが届きます。
尚、X-Patrioは送金にTransferwiseを推薦していますがもちろんDeutsche Bankから送金することは可能だと思います。登録したら振込先が載ったメールを受け取ります。
相手の振込先もDeutsche Bankになるのですが、記載されているIBANに振込すればいいだけです。
もちろんDeutsche BankのATMからでもオンラインバンキングからでも振込はできるはずですよ。(国内なら送金というより、振込と言った方が分かりやすいので振込と記入しています。)

返信する
匿名

無事に06が届きました。
私のビザの場合、9月30日が期限なのでDeutsche Bankに相談したところもう間に合わない、断られてしまいました。
すべての書類がそろったので本日、手続きに行けました。
ご丁寧な返信にとても感謝しております。
ありがとうございました。

返信する
MIZUKI

ビザ申請に間に合い良かったです。
最近ドイツ銀行で閉鎖口座の作成を断られる人が増えて来ているようですね。移民問題のせいなのでしょうか…。
ともあれ無事申請に行けて良かったです。ご報告ありがとうございました!

返信する
サプリメント

閉鎖口座は開設したのですが、連携させる普通口座に迷っています。
norisbankの場合、X-patrioからの送金の手数料はかからないのでしょうか?

返信する
MIZUKI

私はnorisbankで連携しており、現在既にX-Patrioからの入金を受けています。
毎月720ユーロきっちり受け取っており、X-Patrioにも問い合わせたところ、最後の振込時に手数料代として支払っていた100ユーロが戻ってくると言われました。
まだ最終の振込を受けてないのでわかりませんが、今のところ手数料はかかっていません。
X-PatrioもN26もベルリンの会社なので、企業間で協力しているため推奨しているという可能性もあります。
ご心配な場合、X-Patrioに直接お問い合わせお願い致します。

返信する
azuki

MIZUKIさん
こんばんは。ドイツに留学しているものです。
今年から資金証明が必要になり、Xpatrioの閉鎖口座を開き、transferwiseを使って2回に分けて入金しました。

はたと気づいたのですが、私、完全に勘違いしていて、送り先のIBAN番号は間違いなく書いたので、大丈夫だとは思うのですが、受け取りの名義人、Ericにしなくてはならないことをわかっていなくて自分の名前で送ってしまいました。。。

昨日、20日に入金は終わり、transferwiseの方からは、入金された!というメールが2回ともきていました。
ただ、xpatrioから全く音沙汰がなく怖くなり、今問い合わせのメールをしてみたところです。

こういう場合、大丈夫なのでしょうか。。。お金がどこかの銀行に行ってしまった、ということだけが気がかりなのですが。

あとは、私も良く英語わからないまま入金をしてしまい、母の名義の口座から送ってしまいました。
上記のコメント欄に質問されている方のように、何か証明が必要になりますね。。

すみません、雑多な話でしたが、受け取り名義人を間違った場合に何か起きるでしょうか。。。?
お判りになる範囲で構いませんので何かお答えいただけたら嬉しいです。

返信する
MIZUKI

azukiさん
コメントありがとうございます。
既にX-Patrioに連絡をされているのであればまず大丈夫かと思います。どのようにX-Patrioに報告されたのかは分かりませんが、名義が異なる旨をちゃんと伝えられていたら大丈夫かと思います。
また、送金したという証明(Transferwise)をダウンロードし、お母様名義なのであればお母様のパスポートなどのコピー(スキャン)をメールで添付するのも一つの方法かと思います。

恐らく関連付けれなかった場合、手数料等はazukiさん負担になるでしょうが返金されるかもしれません。

azukiさんは英語は分からなくてもドイツ語は話せるのでしょうか?X-Patrioは英語話者が多いのですが、中にはドイツ語を話す方もいらっしゃいました。
メールでも入金・本人確認がとれればすぐに返事はきますが、不安な場合電話してみてはいかがでしょうか?メールでの問い合わせでしたら来週月曜日以降の回答になるかもしれません。

返信する
azuki

ご丁寧にお返事ありがとうございます。大変助かります。

昨日、xpatrioに事情をメールをしたところ、

Please send us all the transfer receipts so we can cross check your transfers.

We kindly ask that you send the following documents because your Total Blocked Amount was transferred by a relative or friend.
Please provide the following documents from the sender.

1. Proof of Identification: Passport or ID card (colour)
2. Proof of address: Utilities bills, monthly bank statements
3.Proof of Bank Transfer: Receipt of transfer from the bank

If you do not provide these documents, we will be unable to activate your Blocked Account when you arrive in Germany.

このような指示のメールが来ました。
3についてはすぐ送りましたが、1と2に関して、母はパスポートを持っておらず、運転免許証を公式に翻訳することでどうか、と今聴いているところです。
2のmonthly bank statements というのは母の毎月の生活費の口座という意味なのでしょうか?
母は父の扶養に入っているので、厳密にはUtilities feeも払ってないですし、生活費口座も父の名義なのです。

その事情を説明したら、

Is there any document with your mother’s name and her address on it? Unfortunatley we need to get these officially translated. Can you do this for us? Or if you have any document with your mother’s name in English?

こう来たので、おそらく名前と、住所が乗った何か領収書とか証明書が英文であればいいのかな。と解釈しました。

運転免許証で可能なのか、今問い合わせているところです。
それから、母の口座の残高証明書は英文で出してもらえそうなのでそれもありだろうかと考えています。

あと、ふと思ったのは、母の住所や名前が証明されても、おそらく私との関係が証明されるわけではないですけど、それでいいってことなんでしょうか・・
戸籍謄本などは日本の制度ですし、それ以外に親子を証明する書類がないですよね。

とりあえず返事を待ち、最悪私のDeutsche bankの普通口座に戻してもらえないか確認もしてみています。

本当は電話が早いのだと思うのですがなにぶん言葉に自信がありませんでした。

返信する
MIZUKI

azukiさん
05の書類が送られてきたメールにこのように書かれていたはずです。
To avoid any delays, you need to make sure to bear the full costs of the transaction, to apply the correct foreign exchange rate in case you don’t transfer in Euro and to transfer the full amount in a single transaction. Furthermore, please ensure to transfer the funds from an account held in your name as a transfer from another person’s account will require additional verification. Please do not transfer more than the required Total Blocked Amount as any exceeding amount requires additional verification due to Germany’s strict Anti Money Laundring Act (GwG) which will also result in unnecessary delays.
なので、別氏名で送金した場合に書類を求められるのは仕方ありません。また、
母の住所や名前が証明されても、おそらく私との関係が証明されるわけではないですけど、それでいいってことなんでしょうか・・
前にも同じような体験をされている方がいらっしゃいました。その際に私が回答させていただいたことを下記記載させていただきます。(過去の問い合わせ&回答からも参照いただけます。)
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
私が思ったのは、書類の一致付けの処理をするのはX-Patrioの方であってお母様ではないはずです。
心配で一致させるための処理(過程)をどのようにされているか確認されてもいいかもしれませんが、私でしたらとりあえず相手の指示に従います。
家族であれば例外を除き名字が同じ、問い合わせされているメールアドレスが同じ、提出された書類と名義等の流れが合致しているだとかで判断されるのかもしれません。

かなり厳格に合致させるのであれば、お母様と娘様の名前が載った戸籍謄本を提出するというのが日本の方法では多いかと思います。
が、X-Patrioにそれをしたところで日本語は理解できませんのでドイツでは何の証明にもならないかと思います。

大切なことは、
娘さんの名前で閉鎖口座を作りたい
②送金はお母様の名義で送金し、X-Patrioが無事受け取ってくれること
③その送金したお金が閉鎖口座にちゃんと入金されること
だと思います。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
また、親戚や友人関係でないと本来なら他人の書類は見られないはずです。それが関係性の証拠になるとは言えませんが、どこで関連づけているかどうかは私達には判断できません。

尚、最近Deutsche Bankで閉鎖口座の作成を断られる方がいらっしゃるそうです。特に既にドイツに在住の方やビザ申請までの期間が短い方は断られる事が多いようです。
まだ日本在住で時間に余裕があるのであればDeutsche Bankに切り替える手もありかもしれませんが、出来なかった時に再度X-Patrioに依頼するのも気が引ける話でもありますよね。それでもDeutsche Bankで作られたいのであれば、資金移動が出来るかどうかは別として、X-Patrioに資金移動を依頼する前にDeutsche Bankに閉鎖口座を作れるかどうか確認してから行った方がいいかと思います。

私はX-Patrioのまがいものでもありませんし、実際にX-Patrioからの入金も確認し、対応が良かったという自分の経験から同じような誰かのためにとこの記事を書いています。
最終どうされるかはazukiさんご自身の判断になりますが、私が助言できるのであれば、用意できる書類を揃えX-Patrioに送られた方が早い気がします。

また、X-Patrioはおそらく土日祝日は休みだと思います。焦る気持ちも分かりますが、月曜日まで待ってみるしかないかもしれません。お答えになっていたらいいのですが…。

返信する
azuki

ご丁寧にお返事ありがとうございます。

やはり土日に返事は来ず、今もう一度メールを書いて、返事を待っています。
もしこれ以上来ないようであれば、明日翻訳会社に運転免許証の英訳を公式に作ってもらい、送ってみるつもりです。

私もドイツにいる間にDeutschebankの閉鎖口座を作ろうとしたのですが
時間がかかってしまい断念し、xpatrioを作ったのでした。

いえいえ。。完全に今回は私のミスで、ややこしいことになってしまっているだけなので、こんな質問を無料で回答していただけてるだけでとても助かりますし、本当にありがたく思っております。
最善を尽くして見ます。

MIZUKI

azukiさん
おそらく今日もしくは明日にはX-Patrioから返信が来るかとは思います。
この記事を参考にしてくれている他の人のためにも、私もこの記事に内に名義別で送金すると別途書類の提出が必要になるということをもう少し強調するようにしておきますね。
私の場合、返信は早くて当日、遅くても1~2日内に来ています。おそらくドイツ銀行ならもっと返信が遅いかもしれません。焦らず、順を追って書類をそろえていくといいかと思います。
azukiさんのビザ申請が上手くいくようお祈り申し上げます。

azuki

MIZUKI さん
azukiです。書類がうまく受理されて、今日、06Blocked Amount Comfirmationが無事届きました。
ご協力、本当にありがとうございました。

私の場合、送金者である母のパスポート、公共料金の支払い書など(住所と名前の一致のため)を要求されましたが、
どちらも母は持っていなかったので、パスポートの代わりに運転免許証(を公式に翻訳会社に依頼して英訳してもらったもの)、
公共料金の支払い書の代わりに、日本の銀行の残高証明書を英語で発行してもらいました。
それでなんとかなったので、もし私みたいなミスをしてしまった方のために
この情報をここに書いておきます。

MIZUKIさんの方で、自由に私の情報を追記してくださって構いません。
というか、同じ状況になった人のために使ってください笑

あとはビザなので、なんとか頑張ります。
ありがとうございました。

返信する
MIZUKI

azukiさん
ご報告、そして情報ありがとうございます。
無事次の書類も受け取られたようで良かったです。是非azukiさんの情報も記事に載せさせていただきたいと思います。
ビザ申請頑張って下さいね!^^

返信する
MIZUKI

ゆうき様
お問い合わせありがとうございます。
解約につきましては、私もまだ経験をしていないので詳しいことが分かりません。大学等へ行かなくなった、帰国することになった等の理由があれば恐らく解約自体は可能かと思いますが、残金をコメルツバンクに移動できるかどうかについては直接E-Patrioにお問い合わせお願い致します。
また、解約の際に手数料がかかるかどうかについても分かりかねますので、直接確認をお願い致します。よろしくお願い致します。

返信する
Yano

はじめまして。来月から1年間留学することになっていて、MIZUKIさんの記事、大変参考になります。ありがとうございます!
X-Patrioで閉鎖口座を開設し、保険はケアコンセプトで加入しました!
お聞きしたいことがあります。
いま、日本からは普通口座との連携ができない状態だと思うのですが、(住所がなく、norisbankへ本人証明が出来ないため)
それはケアコンセプトの保険料を、ドイツの銀行から毎月引き落とし、は出来ない状態、ということになりますかね?
ドイツ到着日から保健を適用させるためには事前に振り込みが必要なので。。。
X=Patrioは閉鎖口座なので、連携がなければ、口座振替をして保険料を支払うことは出来ない、という理解でよろしいでしょうか。
MIZUKIさんはケアコンセプトの保険料は日本から一括送金をされたのですか?

返信する
MIZUKI

Yano様
コメントありがとうございます。お返事が遅くなり申し訳ございません。
当ブログが役立っているようでとても嬉しいです。嬉しいお言葉、ありがとうございます^^
以下、お問い合わせいただいた回答です。

それはケアコンセプトの保険料を、ドイツの銀行から毎月引き落とし、は出来ない状態、ということになりますかね?
入国日からすぐに保険を適用するためには事前振込が必要になるので、ドイツの銀行からの毎月引き落とし設定は不可能だと思います。
滞在期間が事前にわかっているのであれば一括して振込みすることをお勧めします。ビザを申請する場合、語学学校や学生ビザなどのビザであれば尚更、保険加入期間と閉鎖口座の期間でどれくらいのビザを出して貰えるか決まるからです。
私もまだ解約や延長などをしたことがないので分かりませんが、解約は「滞在ビザがおりない場合」「法定健康保険に変更した場合」「本帰国の場合」の理由であれば手数料はかかりますが解約できるようです。なので出来るだけ長い期間の保険を加入しておくことをお勧めします。
MIZUKIさんはケアコンセプトの保険料は日本から一括送金をされたのですか?
私もケアコンセプトの保険を利用しており、Transferwiseを使って日本にいる時に全額を一括で送金しました。(私の場合は1年3ヶ月分だったので一括で送金出来ました。)
X=Patrioは閉鎖口座なので、連携がなければ、口座振替をして保険料を支払うことは出来ない、という理解でよろしいでしょうか。
X-patrioに関しては、普通口座に毎月720ユーロを送金してもらうことになりますので、ユーロを受け取ることが出来る普通口座がないと720ユーロを受け取ることができません。なので、Yano様がおっしゃる通り、連携しない限り毎月資金を受け取ることができません。

いい留学生活が出来るといいですね。大変なこともあるかと思いますが、思い切り楽しんで下さいね^^

返信する
Yuu

こんにちは。
はじめまして。
先月より語学留学ビザ取得予定でドレスデンに渡独致しました。
わからないことだらけで、こんらんしていますが、MIZUKIさんのブログをとても参考にしています。
いつも、ありがとうございます。
X-Patrioで閉鎖口座を開設し、あとはN26の口座とのアクティベートだけなのですが、そこで問題が出てしまいました。
語学学校の入学証明書、住居登録書及びアクティベーションオーダーを添付してメールを送ったところ、ドイツのVISAを取得していなければアクティベートは出来ないと返信が来ました。
VISA申請のアポイントは4月の末の予約で、時間がかかることも伝えましたが毎月分の金額はVISAの書類なしでは受け取れない、とのことです。
このようなことがあるのでしょうか、また、解決法など何かありますでしょうか。
どうしてもわからなくなってしまったので、初めてご連絡させていただきました。
お忙しいとは存じますが、ご回答いただければと思います。
よろしくお願い致します。

返信する
MIZUKI

Yuu様
コメントありがとうございます。当ブログがお役に立っているようで大変嬉しいです。
以下、回答になります。

語学学校の入学証明書、住居登録書及びアクティベーションオーダーを添付してメールを送ったところ、ドイツのVISAを取得していなければアクティベートは出来ないと返信が来ました。
➡こちらはX-Patrioからアクティベートが出来ないと言われたのでしょうか?また、ビザ取得する前に閉鎖口座からの資金がどうしても必要でしょうか?
なぜ上記の質問をしたのかと言うと、ビザ申請には「06 Blocked Account Confirmation」があれば申請が出来るからです。またアクティベートをした場合、振込みが始まってしまいます。早ければアクティベートした月末に1回目の振込みが始まる場合もあります。
外人局がどう捉えるか分かりませんが、振込みが早い段階で始まっているとビザの期間ももしかしたら短くなる可能性も考えられます。なぜなら、ビザの期間は主に健康保険と閉鎖口座の期間によるからです。もしX-Patrioから言われたのであれば、もしかしたら振込みが早すぎたせいでビザの期間が短くなったなどのような顧客が過去におり、ビザ申請書類の提出を求めるようになったのかもしれません。私が申請した時(現在より1年以内)はビザ申請書類の提出は必要ありませんでしたが、私自身もアクティベートしてからの振込みが早すぎてむしろ心配したくらいでした。(私の場合ビザ取得する2ヶ月前位に振込みが開始されたのでむしろ私は早すぎると心配するくらいでしたよ^^)

なぜビザ取得後じゃないとアクティベート出来ないのかはよくわかりませんが、とりあえずX-Patrioから「06 Blocked Account Confirmation」を受け取っており、資金的に問題ないのであればビザ取得後にアクティベートしてもいいのではないかなと思います。
ビザ申請は不安でストレスなものですよね。とりあえず外人局が求めてる書類さえ提出したら何とかなるのであまり深く悩まないで下さい。という私も当時は心配しまくりでしたが…何とかなります。無事ビザを取得できますように。

返信する
Yuu

MIZUKI様
迅速なご回答ありがとうございます。

X-Patrioよりアクティベートができないとメールがありました。
VISAの申請の予約が思いのほか遅く(4月末)だったので、取得はそれよりも遅くなるのかと思いそれまでの期間の生活費の工面を閉鎖口座の残高よりするものと思っていたので焦ってるいたのですが、取得までは閉鎖口座の金額は触らない方が良いということですね。
少し勘違いしていたようです。
ありがとうございます。
またVISA取得後に改めてアクティベートの申請をしようと思います。

また、もう一つお伺いしたいことがあります。
ケアコンセプトにて健康保険制度加入しておりますが期間が2020年2月9日まで(ドイツ入国日より1年間)です。
しかし、TestDaFを2020年2月14日に受けようと思っています。
そこで、1ヶ月の延長の申請をケアコンセプトにしたく一度試してみたのですが、上手くいかず行き詰まってしまっています。
ご存知であればお教えいただきたく思います。
ケアコンセプトは延長可能でしょうか。
もしくは、改めて2020年2月9日から1ヶ月間を新たに申請し1年分の証明書とは別の1ヶ月分の証明書を合わせてVISA申請時に提出すればいいでしょうか。
重ねての質問失礼致します。
ご回答いただければと思います、宜しくお願い致します。

返信する
MIZUKI

Yuu様

取得までは閉鎖口座の金額は触らない方が良いということですね。
既に閉鎖口座の全額をX-Patrioにお支払いされているかと思います。アクティベートされない限り振込みしてもらえないため、触るも触らないもアクティベート次第です。(=現状では、ビザ申請し書類を提出した後にやっとお金が手元に入るということですね^^)
思わぬ出費や想定外のことは海外ではよく起こることなので、今後もいろいろと余裕を持たれるといいかもしれませんね^^とりあえず、少しでも不安が取れたら嬉しいです。

ケアコンセプトは延長可能でしょうか。
こちらについては申し訳ございませんがお答えしかねます。解約が出来るのは調べた中で知ったのですが、延長できるかどうかはケアコンセプトに確認しないと分かりません。直接ケアコンセプトに確認されるようお願い致します。
ちなみに、私は日本語サイトからケアコンセプトに申し込んだため英語やドイツ語でのやり取りをまだしたことがありません。日本語サイトというのも、ある方がブログのように書かれており、恐らく代理で日本語でされているのかと思います。英語やドイツ語サイトからケアコンセプトを契約されたのであれば電話もしくはメールで問い合わせされることをお勧めします。仮に延長出来た場合、延長された分だけを後で送られるか、現在契約している内容に合算させて改めて書類を送られるかになるかと思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください